メニュー


国内最古の新種恐竜発見

石川県白山市教育委員会は2009/10/5、約1億3000万年前の地層、桑島化石壁から新種の草食恐竜の化石を発見し、アルバロフォサウルスと命名したと発表しました。

白亜紀前期に生息していたとみられ、国内で見つかった新種の化石としては4種目で、もっとも古いものだそうです。

2009/10/6付日本経済新聞より


書いた日:2009 年 10 月 6 日雨のち曇 | カテゴリー: ニュース

関連する日記

2011 ダイナソー・ワールド

新種の恐竜発見


コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment




上へ