メニュー


カメの甲羅(こうら)のしくみ

カメの甲羅

ずいぶん前に飼っていたクサガメが死んでしまい、それでも忘れられずに甲羅を残しておきました。

甲羅は雨風にさらされるうちに表面がはげ落ち、骨になりました。

よくできているな、と思いながら甲羅の骨を触っていると、甲羅は崩れてしまいました。

カメの甲羅のつぎめ

よく見ると、甲羅のつぎ目はギザギザになっていて、そのおかげでそれぞれの骨が強く付ききあっているようです。

甲羅の一部をつまんでからゆっくりと引き抜いてみました。

カメの甲羅のつぎめを切り離したところ

引き抜いた甲羅の一部をもとに戻すと、また元の甲羅に戻りました。


書いた日:2009 年 4 月 16 日晴のち曇 | カテゴリー: 水生物

関連する日記

カメ@黒崎永田湿地自然公園

アカミミガメがんばる

ニホニシガメ


コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment




上へ