メニュー


疲労を感じる原因物質判明

疲労の原因となる蛋白質を東京慈恵会医科大がマウスを使った実験で突き止めたそうです。

この蛋白質は、徹夜や運動直後に心臓、肝臓、脳で急激に増え、休むと減るそうです。

2008/9/4朝日新聞朝刊より


書いた日:2008 年 9 月 4 日晴れ | カテゴリー: ニュース

関連する日記


コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment




上へ