メニュー


蝶の幼虫がサナギになった

アゲハ?蝶の幼虫を見つけました。

どうやらサナギになろうとしているようです。 羽化するまでの瞬間を撮影しようと、急いでビデオカメラを取りに走りました。

蝶のさなぎ前

一時間ぐらいしてから見ると、もうサナギになっていました。

蝶のさなぎ

翌朝には木の枝のようなこげ茶色になりました。

ちょうど台風が接近して風が強かったのですが、サナギは二本の糸で体を支えていて、細かく風に揺れるだけで、安定してくっついています。

蝶のサナギ

サナギになってから10日目の朝、サナギは抜け殻になっていました。 ずっとビデオを撮り続けていましたが、羽化の瞬間は残念ながら撮影できませんでした。

蝶のサナギの抜け殻

抜け殻に残る二本の糸を引っ張ってみたところ、とても頑丈に貼り付けられていることがわかりました。 ちょっとやそっとでは、はずすことができませんでした。


書いた日:2011 年 9 月 15 日晴れ | カテゴリー: 昆虫

関連する日記

アゲハチョウ

オオゴマダラの黄金色をしたさなぎ

モンキアゲハ


コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment




上へ