メニュー


カワニナ

カワニナ

梅雨ぞらの中、カワニナが歩いていました。 ちょうど「しゃくとりむし」のような動きで、ゆっくりと進みます。

カワニナは淡水の川にすんでいて、ゲンジボタルの幼虫のエサになります。


書いた日:2010 年 6 月 28 日曇のち雨 | カテゴリー: 水生物

関連する日記

忍者泳ぎをする貝


コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment




上へ