マーブリングで遊ぼう

マーブリングを知っていますか?

紙の上に広がる不思議な模様は作るたびに違い、見ていてあきません。 用意するものはマーブリング、あとはトレイだけです。 それでは早速やってみましょう。

マーブリング

マーブリングで遊ぶ

マーブリングボトル

マーブリング専用の絵の具が市販されています。 小さいボトルに入っていて、今回5色入りのものを使用しています。

液をたらす

マーブリングをたらす

トレイに薄く水を入れて、そこへマーブリングの液をたらします。 水に落ちた瞬間、フワッと色が広がります。

まぜる

マーブリングを混ぜる

たらした色をゆっくりまぜると、各色は交じり合わずにきれいな模様になります。

紙をのせる

紙をしく

まぜた色の上に、ゆっくりと紙をのせます。

紙をひきあげる

紙を引き上げる

紙をゆっくりひきあげると、きれいな模様が紙に移っています。

そのまま乾かすとできあがりです。

完成

完成したマーブリング

息子が作ったものです。 見つめていると、色んな模様に見えてきます。

娘が作ったものは、なんだか鳥の頭にみえる部分がありました。

娘のマーブリング

※絵の具で遊んでみましょう。 絵の具の使い方

2009-10-08


もくじ


コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


上へ