絵の具の使い方

絵の具を使った色々な描き方を覚えると、表現の幅が広がります。

絵の具で線を描く

絵具

絵の具で描くときに、水の量を調節すると、色の濃さが変わります。

濡らした紙に描く

濡らした紙に書く

水で濡らした紙に描くと、ぼやけます。

ドリッピングで描く

ドリッピング

多めの水で溶いた絵の具をふでにつけて、紙の上でふります。

スパッタリングで描く

スパッタリング

絵の具をブラシにつけて、金網をこすります。

ふき流しで描く

吹き流し

紙に絵の具をたらし、ストローでふきます。

たんぽで描く

たんぽ

わたを布でくるんでたんぽを作り、絵の具をつけて紙に押し付けます。

ほかにもマーブリング等の方法があります。 絵の具を楽しみましょう!

2012-07-02


もくじ


コメントはまだありません»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment


上へ